運転免許

スポンサーリンク
運転免許

認知機能検査でイラストパターンaの覚え方や記憶のコツは?

運転免許の更新が近づいてきた皆さん!今日は、あのちょっぴり緊張する免許更新時の認知機能検査についてお話ししましょう。 認知機能検査でイラストパターンaを覚えたり記憶するコツは物語風に関連づけたりヒントとの結び付けが大事です。 私の認知機能検...
運転免許

認知症テストで絵の覚え方やイラストパターンが分かる記事一覧です

認知症テストにおいて、絵を覚える方法については、私が受験経験をもとにした体験を基にした記事で書きました。 このテストでは、16枚の絵が出題され、それらに関する一覧表も用意されています。絵の覚え方については、合格と不合格に分類され、合格点は3...
運転免許

高齢者講習で認知機能検査の合格点は?点数配分と不合格はどうなる?

75歳以上は免許更新で認知機能検査をしますが合格のラインはイラストの絵を全部出なくてもある程度は覚えましょう。不合格であっても認知症とは断定できませんよ~、でも免許証を返納することもあります。
スポンサーリンク
運転免許

高齢者講習の改正 2022 認知症検査のテスト問題や料金の変更点は?

70歳以上になれば高齢者講習を受けて初めて運転免許の更新となりますが、今回は75歳以上ともなれば認知症検査のテストや交通違反者には実技運転試験も追加されました。 高齢者講習については2時間と3時間講習とがあったんですが2時間講習のみとなって...
運転免許

認知機能検査で点数の分類は!合格と不合格はあるの?

認知機能検査は75歳以上が対象で点数の分類は3種類ありましたが2022/05/13からは2つの区分となりました。点数によって、 記憶力・判断力が低くなっている人(認知症のおそれがある方)・・・不合格記憶力・判断力が少し低くなっている人(認知...
運転免許

認知症テストで絵を覚える方法と認知機能検査イラストパターン一覧表

認知症テストで16枚の絵を覚える方法の最大のポイントは、過去の出題問題を知ることから始まります。 令和4年5月13日から認知症テストが変更となりましたがイラストパターン一覧表の16枚の絵は従来通りです。なお、他の改正点についてはこちらのブロ...
運転免許

塩尻免許センターで免許を更新した!手続きの時間と混雑状況は?

塩尻免許センターで免許を更新するには9時頃の到着がスムーズだと思っています。 運転免許証更新のお知らせが届きました、 免許証がゴールドの方と高齢者講習受講済みの方は地元の警察署でも免許の更新ができます。 前回は地元の警察署で免許の更新をしま...
運転免許

高齢者講習の内容とは?予約から受講終了までの体験記!

70歳以上の方は高齢者講習を受講しないと運転免許証の更新はできません、75歳以上の方はさら認知機能検査を受けます。 3年後の免許更新の時期には毎回この高齢者講習を受講することになりますし、免許証が優良運転者でゴールドであっても70歳以上は5...
運転免許

免許更新で認知症テストの絵を覚えるイラストパターンの覚え方2023!

運転免許証の更新期間が満了する日の年齢が75歳以上の方は認知機能検査を受けることになっています。 認知症テストで絵を覚える方法として大事なのは過去のテスト問題を知ることなんですね、テスト問題は警察庁のページにも公開されています。 ここのブロ...
運転免許

免許更新で初回講習の講習時間と内容は何に?手続きの流れを体験?