• ホーム
  • 運転免許
  • 16枚の絵を簡単に覚える方法?認知症テストの過去問題で合格!

16枚の絵を簡単に覚える方法?認知症テストの過去問題で合格!

運転免許
16枚の絵を簡単に覚える方法?認知症テストの過去問題で合格!

16枚の絵を覚える方法の
手がかり再生は

まず

お助けマン
お助けマン
認知症テストは

過去に出題された問題例を知ることと確信しています。

問題の答えが分かっているんですね!

それに、
その絵を覚えるポイントをつかめば
割りに簡単だと感じました。

その最大のキーポイントは

お助けマン
お助けマン
過去の実際のテスト問題に出た

認知症のテストの絵の

イラスト16枚の絵を知ったからです。

ここではその全てを
包み隠さず見ることができます。

これさえ分かればもう心配ありません。
そこに答えが出ているので、

その答えを
ひたすら覚えることに取り組みしましょう。

16枚のイラストは
ABCDと4パターンあり
全部で64枚の絵となります。

必ず

この中から試験問題が出ています。

そんな事実を知る前は、

私も先輩諸君から
動物や果物の絵を見せられて
すぐに回答するのでなく

少し時間がたってから・・・
他の問題に取り組んでから

その絵が何の絵だったか答えるんだよ~と
聞いていましたので
自信ないな~ 困ったな~

実際のところ
そう感じて思案していました。

でもね

試験問題が公開されているのを
事前に分かってからは
とっても気が楽になりましたね。

認知機能検査日が間近になったので
認知症テストの絵は
ネット上に対策問題集としてあるよ~と

耳にしてたのでネット検索をして
その中の問題例で取り組んでみました。

高齢者講習でテスト問題は2019年に
体験しましたのでそれらの経験に基づいて
イラストの覚え方をまとめておきました。

お助けマン
お助けマン
このサイトのご訪問者は 76点以上の成績で合格できますよう お手伝いさせていただきたいと思っています。 一緒に頑張りましょうね!

16枚の絵を簡単に覚える方法とは?

16枚の絵イラストパターン

16枚の絵の覚え方は
16枚の絵のヒントと絵のイラストバターンが4分類あるので
全部で64種類を知ったうえで
関連性をもって覚えてみましたね

そうすれば合格間違い無し
認知症テストで
76点以上の得点が取れるでしょう!

認知症検査のイラストの出題は

16種類の絵を1枚1枚、見せるのでなく
4種類の絵が1枚にまとめてあります。

それを
プロジェクターのスクリーンに映し出し
そのイラストの絵を見ていきます。

1枚(4種類)づつ4分程度で覚えながら
次の絵に進んで行くやり方です。

その具体的な進め方は
体験した内容に基づいて
後半で再現したいと思っています。

とりあえずは
こんな流れだと頭に置いておきましょう。

そして
テストに出るイラストのパターンは
A、B、C、D、4パターンのどれかになります。

従って

どのパターンでるのかは分からないので
全部で4パターン×16枚で64枚を覚えましょうか?

この64枚の絵を全部覚えれば完璧で
100点合格間違い無いですが、

これからの絵をただただひたすら
全部覚えるのは大変だし嫌だよね?

認知機能検査で100点を目指す方ならともかく、
確実に全問覚えて答えを書かなくてはいけませんが・・・

免許更新が無事出来れば、
それで、いいよね~~と
そう思うでしょう。

そんな悩みはここで解決しましょう。

高齢者講習をこれから受ける方に
自信をもって受けられるよう
その背中を押したいと思っています。

今回は無理して100点でなくても
認知症テストで76点以上から100点までは
同じ合格分類なんですよね。

ですから

76点以上をとる方法でやってみましょう!

この76点の分類に入れば
認知症テストは
正確には認知機能検査が終ると

別のに日に

今度は高齢者講習として
講義を聞いてそのあと視力検査、視野測定をしたら
自動車を運転する実技実習があります。

その時
2時間の講習と料金は5,100円となります。

参考に75点以下では
3時間講習と料金は7,950円です。
(令和2年1月現在)

ということで
講習時間と講習料が違ってきますので

兎に角
76点以上を目指して頑張って行きましょうね!

これらの回答例をいくつもあげてみます。
使えるヒントが1つでも見つかる
きっかけなってくれればうれしいです。

認知機能検査の検査項目は3点です。

1時間の見当識(検査日の年月日、曜日、時間)

2手がかり再生(16枚の絵を記憶)

3時計描写(時計の文字盤と時間を描く)

ここでは2番目の
手がかり再生として

16枚の絵を簡単に覚える方法のみを
特化して書いてみました。

1番目の見当識と3番目の時計描写を知りたい方は
最後のまとめにリンク先を載せておきました。

それでは始めましょうか!

2番目手がかり再生検査では
最初に

ヒントなしで回答します

なんでも記憶した絵を思い出した順に
16個の絵を順不同でもいいので書いてきます。

概ね3分30秒位です。

例:回答用紙
1.

2.

3.

ーーー略ーーー

15.

16.

次に

ヒントありの問題で

16個のヒントが回答用紙に書かれています。

概ね3分30秒位です。

例:回答用紙の左側にヒントが書いてあります。
それを手がかりに、もう一度何が
描かれていたかを思い出して書きます。

1.戦いの武器

2.楽器

3.体の一部

ーーー略ーーー

15.大工道具

16.家具

このヒントを見ると

何のイラストの絵を見たか思い出しやすくなりますので

そんな訳で

このヒントを覚えておけば
回答しやすいのではないかと思っています。

H3このヒントとはどのパターンでも共通のヒントです

1、戦いの武器

2、楽器

3、体の一部

4、電気製品

5、昆虫

6、動物

7、野菜

8、台所用品

9、文房具

10、のりもの

11、果物

12、衣類

13、鳥

14、花

15、大工道具

16、家具

この16項目ヒントも

ただただ

このまま覚えよと思っても
少し大変だな~と思いますよね

そこで
こんな方法はどうでしょうか?

.....

これは私の提案のヒントなので
あとは
ご自分の合った方法も考えてみてください。

ヒントを連想して
関連性ある物に紐つけてみました!

では、始めて行きましょうか。

1番目の「戦いの武器」はこう考えました。
認知症テストに臨むにあたって
16枚の絵を覚えることは

これは高齢者講習に課せられて
一種の受験勉強だから
自分との戦いとなりますよね、

そこで

このテストは自分との戦いとの始まりでもあり
免許更新の第一関門となります。

まさに
そのことは「戦い」であり
それには「武器」が必要なので

「戦いの武器」と意識して覚えてみました。

人それぞれによって
連想の違いがあるかも知れませんので
一つの考え方として参考になればと思っています。

2番目は「楽器」

そして戦いには、これを鼓舞する
太鼓なり進軍ラッパがありますので
それらを総称する「楽器」と覚えました。

3番目の「体の一部」

そしてその楽器は耳で聞きますので
「体の一部」になりますよね。

4番目は「電気製品」
耳で聞く物としては
ラジオやステレオ・テレビだから
「電気製品」となります。

5番目は「昆虫」
4番目の流れからの連想では
うまくつながらないので

「ごばん」とひらがなにして
ごの点をとって「こ」にして
無理矢理でしょうか?

そこから「こ」は「昆虫」の
「こ」とやってみました。

6番目は「動物」なので
昆虫と動物とを似たものとして関連してみました。

「昆虫」と「動物」

7番目は「野菜」
う~ん

これはこのままストレートに

あるいは

7(なな)は「なっぱ」の菜~だから
「野菜」としてみました。

あのドレミの歌と同じ発想でしょうか?

8番目の「台所用品」は
7番目に「野菜」がでたので

その流れで
野菜はキッチン台所で使うので
「台所用品」に関連づけました。

「野菜」と「台所用品」

9番目は「文房具」
・・・・・・?
イメージ無しで暗記

10番目は「乗り物」

・・・・・・・?
イメージ無しで暗記

11番目は「果物」

・・・・・・・?
イメージ無しで暗記

12番目は「衣類」
・・・・・・・?
イメージ無しで暗記

3番目に「体の一部」があったので
衣類と結びつけても良いのかな?

13番目は「鳥」
・・・・・・?
イメージ無しで暗記

14番目は「花」
「鳥」が「花」を食べると
関連する流れで覚えてみました。

15番目は「大工道具」

16番目は「家具」

「大工道具」と「家具」の関連性で
大工道具で家具を作るでどうでしょうか?

これ全部は大変なら
もう少し簡素化してみましょう。

いままでの説明を整理しますと
「戦いの武器」と「楽器」
「体の一部」と【衣類」
「野菜」と「果物」と「台所用品」
「昆虫」と「動物」
「大工道具」と「家具」
「鳥」と「花」

これでも16枚の絵のヒントのなかで
13枚の絵のヒントを関連づけてので
どうでしょうか?

イラストは全部4バターンの16枚で64種類ありが
そのイラストバターンの一覧表です。

イラストバターンの一覧表

この一覧表はこちらから>>>ダウンロードできます。

こういったヒントは
1番から16番までの番号順で無くても

ご自分の家の中を想像して
書き出してみるのもどうでしょうか?

  • 居間にあるもの①楽器 ②電気製品 ③文房具
    ④衣類 ⑤家具
  • 台所にあるもの⑥台所用品 ⑦果物 ⑧花 ⑨野菜
  • 家の外にあるもの⑩乗り物 ⑪大工道具
  • その他⑫動物 ⑬鳥 ⑭昆虫 ⑮体の一部
    ⑯戦いの武器

それぞれ、覚えるのに
どんな区分けでいったらいいかの
ヒントになればいいいね。

他にも何か良いアイデアや
気づきに結びつくかも知れませんので
是非、ご自分でも考えて見てくださいね。

それでは、
今度は

16枚のイラストのABCDの4パターンをみていきましょう

イラストの記憶時間は概ね5分位です。

イラストバターンA

イラスト絵の1枚目

イラストバターンA

・大砲 ・オルガン
・耳  ・ラジオ

このイラストをスクリーンに映してから、
検査員の方の説明を聞いていきます。

検査員
検査員
これは、大砲です。

これは、オルガンです。

これは、耳です。

これは、ラジオです。

ゆっくりと

1ページ4種類の絵を検査員が説明しました。

その後は

検査員からの質問ですね。

検査員
検査員
この中に体の一部があります、それは何ですか?
受講生
受講生
「足です」と声を出して言ったんだが・・・

黙っていた人もいたので

皆さんで声を出して応えてくださいと言われました。

検査員
検査員
それでは、

この中に楽器があります、それは何ですか?

受講生
受講生
「足です」と声を出して応えていきました。

こんな感じで

1ページ4種類のイラストから始まりますね。あとは検査員の説明で
試験当日は

「これは耳です」と聞いたら
ご自分の耳を引っ張って体感でも覚えましょうか。

それと
16項目のヒントも覚えましたね?

う~~ん
これを読んでいる今は
まだ無理だよ~

そんな声が聞こえないわけもないが・・・。

「体の一部」は「耳」ですと
ヒントと一緒に思えてみるのもいいかもネ

自宅で勉強の時も
目で見て思えて
声をだして耳からも頭に入れましょう。

イラスト絵の2枚目

イラストバターンA

・てんとう虫 ・ライオン
・たけのこ  ・フライパン

この中では
「たけのこ」を「フライパン」で炒めた~
料理に結びつけましょうか。

イラスト絵の3枚目

イラストバターンA

・ものさし  ・オートバイ
・ぶどう   ・スカート

この中では
今日は試験会場まで「オートバイ」できたとか
女性でした「スカート」できたとか

そのスカートを触って手で引っ張ってみるとか

イラスト絵の4枚目

イラストバターンA

・にわとり  ・バラ

・ペンチ   ・ベット

ここでは
ペンチでベットの釘を抜いたとか?

イラストバターンB

イラスト絵の1枚目

イラストバターンB

・戦車   ・太鼓
・目    ・ステレオ

イラスト絵の2枚目

イラストバターンB

・トンボ   ・うさぎ
・トマト   ・やかん

イラスト絵の3枚目

イラストバターンB

・万年筆   ・飛行機
・レモン   ・コート

ここでは

検査室には筆記具が置いていあるので
それを見て多分ポールペンですが
今日の「文房具」は「万年筆」に置き換えましょう。

イラスト絵の4枚目

イラストバターンB

・ペンギン   ・百合
・カナヅチ   ・机

ここでは
「カナヅチ」で「机」を叩いた

ここまでやってみますと

当日の試験会場で
室内に置いてある物とか
自分に着ている物とか体の一部が

答えてなっているのがたくさんありますので
その点も意識するのもお薦めです。

イラストバターンC

イラスト絵の1枚目

イラストバターンC

・機関銃   ・琴
・親指    ・電子レンジ

イラスト絵の2枚目

イラストバターンC

・せみ       ・牛
・トウモロコシ   ・ナベ

ここでは
前例の流れからもう予想できちゃいそうだね

「トウモロコシ」を「ナベ」で茹でて食べた。

イラスト絵の3枚目

イラストバターンC

・ハサミ    ・トラック
・メロン    ・ドレス

ここでは
今日の「衣類」は「ドレス」できた

イラスト絵の4枚目

イラストバターンC

・クジャク    ・チューリップ
・ドライバー   ・椅子

ここでは
「ドライバー」で「椅子」のビスを締めた

イラストバターンD

イラスト絵の1枚目

イラストバターンD

・刀    ・アコーディオン
・足    ・テレビ

ここでは
イラストを写すプロジェクターがありますが、
それを見て「テレビ」に置き換えましょうか。

イラスト絵の2枚目

イラストバターンD

・カブトムシ     ・馬
・カボチャ      ・包丁

ここでは
「カボチャ」を包丁で切って料理をした

イラスト絵の3枚目

イラストバターンD

・筆        ・ヘリコプター
・パイナップル   ・ズボン

ここでは
試験当日、机の上のボールペンを見て
「筆」に置き換えましょうか。

そして
今日の「衣類」は「ズボン」で来た。

イラスト絵の3枚目

イラストバターンD

・スズメ   ・ひまわり
・ノコギリ  ・ソファー

ここでは
「ノコギリ」でソファーの脚を切ったとか

16枚のイラストのABCD別の覚え方でしたが、
手がかりヒントのから
ABCDを連想することも良いのかな

一覧の画像をいれう
例えば
ヒントの「3:体の一部」では

ABCD
親指

体の上の方から下に覚えてみました。

ヒントの12:衣類」では

ABCD
スカートコートドレスズボン

女、男、女、男の流れになってます。

このようなやり方であっても
覚えるためにヒントになってくればいいと思っています。

今まで見てきたイラスト4つのパターンは
PDFファイルで作ってありますので
それぞれダウンロードして参考資料にしてください。

1、認知機能検査パターンA>>>

2、認知機能検査パターンB>>>

3、認知機能検査パターンC>>>

4、認知機能検査パターンD>>>

他にこんな方法でやったら良かったよ

とか

何かお気づきの点があったら
是非教えてくださ~い。

まってま~す。

このサイトの下の方にコメント欄があるので
そちらに投稿していただければ
大変ありがたくうれしく思っています。

まとめ

  • 16枚の絵を簡単に覚える方法でイラスト覚えるだけに特化した内容です。
  • 認知機能検査での総体的の流れとか、
    1番目の見当識と3番目の時計描写については
    こちら記事がよく「まとめ」られています。
    認知機能検査のイラストの覚え方【実体験】>>
  • 認知症機能検査のお知らせが届いたら
    少なくても1週間は取り組んでみましょう!
  • それでは76点以上で合格できますよう祈っています。
  • 何か不明な点やご要望があったら下のコメント欄に投稿してくださいね。
関連記事
コメント
コメント投稿

コメント

お名前

メールアドレス ※公開されません

サイトアドレス

トラックバック
トラックバックURL