タグ:浴室換気扇

ホームPage 1 / 11

ナショナルの浴室換気扇を自分で交換した!その方法とポイントとは?

した

浴室の換気扇が新築から約20年たち
換気扇のファンの音が「ブーン」とかなり
うなって、うるさくなってきました。

リラックスできるお風呂で軽トラのエンジン音みたいな
ひどい異常音が出るなんて想像していませんでした。
20年も使ったら寿命なんですね。

当初は自分で交換するのは面倒かな~と
思っていましたが、
思い切って自分で交換してみました。

その方法(流れ)とは

  • 同じ機種の換気扇を探す
    (近くの電気店とか楽天市場)
  • 古い換気扇を外す
  • 電源コードを外す
  • 新しい換気扇を取り付ける
  • 電源を接続する
  • ダクトを接続する

そのポイントとして

  • 交換工具として
    ドライバー、ペンチ、絶縁テープ、圧着端子、カッター
  • 脚立(浴室の点検口から作業するので)
  • 必要に応じて1.6mmのVA電線
    20cmもあればOKです。

自分で交換した感想としては
diy(do it yourself)ということで
換気扇は自分でやるべきだと感じました。

そんな訳で
お風呂場の換気扇は自分で交換しましょう。

ナショナルFY-17C7を楽天から購入

今まで使用していた浴室換気扇の
品番はFY-17CY1MDで1996年製でした。

同じ製品があるかネットで検索してみましたが
やはり見つかりませんでした。

それもそのはず20年近く経っているので
それに変わる製品を次に調べて見ました。

換気扇 FY-17CY1MDで検索してみると
既存品の開口寸法をそのまま利用出来る
商品として

パナソニック RL9RL3716(RL3716) 天井埋込形換気扇
もありましたが・・・

旧型のFY-17CY1MDに近い
FY-17C7を楽天市場から購入しました。

FY-17C8はFY-17C7の後継品です。

楽天市場から届いたFY-17C7の梱包です。

FY-17C7浴室換気扇

FY-17C7の梱包の中身として

  • 本体
  • ルーバー(本体カバー)
  • 換気扇取扱説明書
  • 換気扇工事説明書

旧品番FY-17CY1MDの換気扇を撤去

旧品番の換気扇の撤去前の様子です。

FY-17CY1MDの換気扇

ルーバーを引っ張り出した様子です。
バネはつまんではずしました。

換気扇のフード

天井に固定されている4本のビスを外します。

換気扇のビス位置

本体を押さえながらそ~~と下げましょう、
丸形の柔らかい電線コードで宙ぶらりの状態になります。

外した換気扇

電源の接続点の様子です。
浴室の電気のブレーカーは切ってから、
電源コードは接続点から引っ張って外しました。

換気扇電気接続点

新品番FY-17C7の取付

旧品は電源コード付き換気扇で
丸形コードで繋がっていました。

新商品の接続点はVA電線で
差し込むタイプであったので
丸形のコードにVA線を接続する工事をしました。

そして
新しい浴室換気扇を差し込みビスで固定しました。
電源コードを差し込んで接続した様子です。

新品番FY-17C7の取付

ユニットバスの天井の点検口を開けるには
ビスなど固定はされていませんので

そのまま四角の点検口の部分を下から
持ち上げれば簡単に開きます。

下の降ろすことはできないので
持ち上げたら横にスライドさせて置いておきましょう。

作業が完了すればそのまま元に戻すだけですね。

ダクトを接続しテーピングして天井裏は完了です、
ダクトの部分は従来の物をそのまま使っています。

換気扇ダクト接続した天井裏

バネ付きルーバーの取付の様子です。

換気扇ルーバー取付

FY-17C7の取り付け完了の様子です。

FY-17C7の取り付け完了

音が静かで回転しているか
本当に換気しているか分からない感じで
その違いにビックリしました。

新品番FY-17C7の取付の動画です

まとめ

  • 浴室換気扇はDIYとしてご自分で取り替えましょう。
  • 結構簡単にできるのでオススメです。
  • 新しい機種は旧型と互換性のあるのを選びましょう。
  • 作業工具はご家庭にあるドライバー等で間に合います。
ホームPage 1 / 11