• 30分で終わる自由研究は超簡単、稲の花の時期でまとめ済み!

30分で終わる自由研究は超簡単、稲の花の時期でまとめ済み!

見た

30分で終わる自由研究は
まさにすぐ終わる自由研究として

「稲にお米の花はいつ咲くの?」写真付きで
まとめた私の観察記録です。

夏休みもいよいよ終わりにせまって
「自由研究まだやってないよ~」
なんてあわてていませんか?

でもね

まだ大丈夫です。
今から余裕でここの記事を見て
まとめて見てください。

まさに

すぐ終わる自由研究

30分で終わる自由研究のまとめだからね!

でも
余裕があったら

是非、実際に稲にお米の花を見てね!

r9u9lj74

「稲のお米の花はいつ咲くの?」のテーマですが、
お米を作っていなくても大丈夫だよ

毎日お米を食べているよね?
中にはパン食だよって
思っている人もいるだろうね

でも

私たち日本に住んでいる人は
主食がお米なんだね

うん

「分かっているよ~」と聞こえそう、

稲に咲くお米の花っていつ?
またその花を見たことが
無い人が一杯いると思うの

そして

稲に咲くお米の花って
それすら考えて見たこともなかったかもね?

そんな訳で
主食のお米の花についての観察だか

もう一つ気になるのが

お米作っていないし
近くに田んぼが無いの

この自由研究のテーマで大丈夫なの?

それはね
大丈夫だよ。

夏休みで
田舎に帰ったとき
田んぼで稲にお米の花が咲いているの見た~

とか
旅行で海水欲に行った時
田んぼがあってそこで見たとかね

では
30分で終わる自由研究の本題です。

◆稲にお米の花はいつ咲くの?(写真付き)

●この記事の最後に

このページのお米の花の写真だけでなく
25枚の関連写真をプレゼントします。

長野県では8月になれば
稲穂(いなほ)が出てきて
稲のお米の花が咲き出します。

稲穂にお米の花が咲いた様子です(8/12 14:51)

inahonihana

私も孫(中1)の自由研究のお手伝いで
近くの田んぼに見に行きました。

かつては私もお米を作ったことはありましたが
お米の花にスポットをあてて見たのは
記憶にありませんね。

あるは記憶喪失で忘れたかもね?

8月12日、午後2時頃に散歩をしながら
見に行ったんですが・・・

白いお米の花はいっぱ稲穂に咲いていたが、
その白い花はもみ殻の上に
出ているのばっかりでした。

実は

この白い花はね

「おしべ」だったんですよ。

じゃそこで気になる

「めしべ」は???

どこにあるの?

それは

とじられたもみ殻の中なんだよね~

いつ何時だったら見えるかしら
知らなかったので調べて見ました。

お米の花の開花は
午前10時~概ね2時間位
だとわかりましたので
翌日8/13に早速行って見ました。

昨日と同じ田んぼですが
稲穂の近くまで目を近づけては
じ~~と見るとすぐに分かりましたね。

あった~ 見つけたよ~
これには
孫も大喜び

おじいちゃんの仕事は
お米の花をしっかり写真に撮ることに挑戦です。

一眼でなく
PanasonicのDMC-TZ70のコンデジですが、
これでも頑張って撮ったつもりです。

これが稲のお米のもみ殻が開いて開花の様子です。

momikaika

孫の自由研究ですから
開花の状態が分かるように
写真に説明書きを入れてみました。

osibemesibe

もみ殻が2つに開いていて

その中に

「おしべ」と「めしべ」が見えます

この様子が観察できるのは
前にも書きましたが・・・


午前10時~の午前中ですね。

午後になると
もみ殻のしまる瞬間は
残念ながら見てはいませんが・・・

もみ殻はとじられて
お米の白い花は「おしべ」だけになります。

受粉が終わって
とじられたもみ殻の様子です。

jyufunowari

tojitamomigara

この観察時期より前に咲いた
稲のお米の花は、もう枯れた無くなり
こうべが垂れさがってきていますね。

inahonokoube

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」
読み:みのるほどこうべをたれるいなほかな

ちょっと思い出したので書いてみました。

誰の言葉かは不明ですが有名ですね!

稲は成長するにつれて、実が付く部分が重みで下がることから

知識や徳を積んだ人ほど
謙虚で素直な人間になることを
例えたことわざでしたね。

これも
自由研究で知ったよと
関連性で書いてみたらどうでしょうか?

◆まとめとして

30分で終わる自由研究は
すぐ終わる自由研究
として
簡単にまとめれるように特化したサイトです。

●観察テーマ:稲にお米の花はいつ咲くの?

●選んだ理由:たまたま田んぼを見て
白い花は何だろうと思ったから

●観察の結果(分かったこと)

1、稲にお米の花のさく時期は8月頃(長野県)

2、稲にお米の花の開花時間は午前10時~12時ころまで

3、午後になるともみ殻はとじてお米の白い花は「おしべ」

4、稲のお米の画像はご自由に使ってください。

●感想:ご自分で考えてね

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」
これ入れてもいいかな

●お世話になった人や場所

こんな流れで自由研究をまとめてみたらどうでしょうか?

●それと今回はここのレポート参考にして、
自由研究を終わらせてあとは
これを機に実際の田んぼの稲穂を観察して
実体験のお約束もしてくださいね。

●このブログの画像をよりキレイに使えるよう
同じ画像をgoogleのフォットにアップしましたので
そこからダウンロードしてください。

プレゼントのお米の花の写真です、
ご自由にお使いください。
https://goo.gl/photos/7Yxqn9DdyAbESA3j6

ダウンロードのやり方としては
写真一覧から
ダウンロードしたい写真をダブルクリックすると
写真が拡大表示されますので

その写真の上で右クリック
名前を付けて保存するか

画面の右上にマウスを持っていくと
拡大、情報、その他のオプションの
アイコンが表示されるので

その中が一番右側の
その他のオプション(3つの点)をクリックしても
ダウンロードできます。

●動画でもご覧いただけます。

関連記事
コメント 1
  • 2019/08/26 06:15

    米の自由研究、感動しました。

コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL