吉川忠英のギターの調べを貞松院で聞いた

行った - 見た

新曲CD発売記ライブとして
新たに書き下ろした。

「日本酒を楽しむための4曲」収録。

庭園のライトアップと吉川忠英のギターの調べ

諏訪市の貞松院の庫裡で開かれました。
日時:4月19日(土)19:00~
会費:4,000円(ドリンク&おつまみ付き)
定員:50名

貞松院山門

貞松院の山門、庭園公開中で夜はレイトアップしています。

枝垂れ桜

諏訪市の天然記念物の枝垂れ桜のライトアップです。

貞松院庫裏

独演会の受付場所です。

吉川忠英チケット

入場券とパンフレットです。

貞松院

本金の日本酒と桜そば・おつまみを頂きました。

開演待ち

開演待ちの庫裡の様子です。

住職の挨拶

午後7時開演、山田雄道住職のあいさつです。

吉川忠英氏のギターの語りと調べの様子です

吉川忠英氏のギターの語り

「東京湾の小さな話し」の語りと調べの1部を
写真と文字では分かりにくいので動画にまとめました。

貞松院での独演会

これからも、いろんな作品を聞いてみたいですね、楽天にもありました。
[CD] 吉川忠英/音の手紙

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント

お名前

メールアドレス ※公開されません

サイトアドレス