カテゴリー:健康

記事一覧

秋の手作り酵素液の作り方!講習会で使った野菜・果物は?

健康

秋の手作り酵素の作り方のご案内をいただいたので、
今年も参加してきました。

酵素の作り方の参加者

毎年恒例でこの講習会は開催していますので
もうかれこれ春と秋の酵素作りでは
10回目の参加となりました。

ですから

酵素の作り方を覚えるといるより
共同で手作り酵素を作る
お手伝いみたいな感じでしょうか!

毎回継続で参加の
常連参加者も半数はいますね。

今回の参加者は12名で
チョット少なめでした。

参考までに参加費は
1人3,500円ですが
これは講習料でなく

出来上がった酵素液の
1リットル分の引き換え代金なんですね、

ですから

手作り酵素1本(1リットル)が
3,500円で買えるので、

とってもお得な
お値段だと思いませんか?

通販で比較しても
半値以下だと思っています。

そんな訳で

仮に3リットル酵素液が必要な方は
あと2リットル分をお金で
買うことになります。

お近くで講習会に参加出来ない方でも

このブログをみて1人でも多くの方に
手作り酵素作りに取り組んでいただけたら
との想いでまとめてみました。

手作り酵素の作り方

秋の酵素は野菜とか果物とか
山の恵みの山ブドウ、イチョウの葉とか
材料集めも春の野草に比べると

とっても楽に集めることが出来ます。

●材料10Kを基準として作り方になります。

毎回50Kg分の材料を集めて
酵素液を作っていますが、

これも

大勢の方に小分けしますので
10Kはいる漬け物容器(45㍑)を
5個用意しての作業でした。

物容器

それでは
手作り酵素の作り方の流れとして

事前に準備する物と
当日の作業内容とに分けてみました!

事前に準備する物(10キロ基準)

○漬け物容器(45㍑)
○まな板、包丁
○ザル1~2個
○はかり
○白砂糖 11キロ
○響魂180g1箱、材料を刻んだ時に混ぜます。
○海の精(360cc)1週間後に投入します。
※響魂と海の精はこちから>>

○材料を集める
20~30種類の根の物
実の物、葉物、穀類などを
出来るだけたくさん集めましょう。

春先の酵素作りの材料は
当日山に行って集めましたが、

秋の酵素作りは
事前にスーパーなどに行っての
買い出しが中心となってきます。

材料の数だけ酵素も良質な出来になると思います。

今回の講習会では
115種類の材料が集っていました。

このほとんどがスパーから買った物とか
家庭菜園の畑から収穫した
新鮮な秋野菜の材料でした。

野菜と果物

当日の仕込み作業内容

①の計量から順番通りが効率的だと思っています。

中には最初に
水洗いして材料を切って10キロ計量してから
仕込みの砂糖を入れるやり方の方も
いると思っていますが、

決して間違いではないが
作業効率敵には

計量してから材料を切りながら
仕込みも平行してやるのをお勧めしたいですね。

①集めた材料の計量
あらかじめ容器の重量を量っておいて
材料を10kgにします。

材料を10kg

②水洗い
洗剤は使わなくて
軽く水洗いする程度で大丈夫です。

③材料を切る
1cm位に切りますが
重要なポイントは
とにかく手早く新鮮な内に切り終えます。

材料を切る

④仕込み
刻んだ材料を樽に入れながら
平行して
響魂(きょうこん)180gを少しずつ入れて

響魂(きょうこん)180g

(注)響魂には乾燥剤が入っているので
取り出しましょう!

さらに

白砂糖も刻んだ材料の量に合わせて
1袋ずつ入れて
素手で混ぜ合わせます。

素手で混ぜ合わせ

怪我などで
出血してる場合は
手袋をはめて混ぜましょう。

素手を使うことによって
常在菌(健康な人に付いている微生物)
も混ぜ込みます。

素手で混ぜる

⑤仕込み完了
材料10キロと白砂糖11キロと響魂180gを
混ぜ込んで仕込みの完了です。

ここまでが
講習会で全員でやった
手作り酵素のつくり方の作業でした。

そのあとは

ゴミやホコリが入らないように
フタをして静かな涼しい場所に置いてください。

ここからは指導の先生が
自宅で行った作業となります。

⑥発酵と混ぜる
1週間発酵させますが
その間、毎日1回
素手で混ぜます。

素手で混ぜるときは

ニコニコと笑顔で
おいしい酵素液が出来ますようにと

感謝していますと
酵素樽に語りながらの作業だと聞いています。

そうすれば

ありがたいことに
いい酵素液が出来るだと
言ってくれたことが印象的でしたね。

⑦本絞り
ザルやネットなどに入れて
酵素液を絞り出します。

酵素の絞りカスは捨てません、

酵素の絞りカス

お風呂に入れて
酵素風呂にすると
身体の芯まで温まって
肌もすべすべになります。

それと

畑の堆肥とか
漬け物とかにも
利用できます。

⑧仕上げ
絞り出した酵素液に
海の精360ccを加えてよく混ぜたら
手作り酵素は完成します。

ここまでは
先生お一人の作業でした。

出来上がった酵素液です。

出来上がった酵素液

⑨容器詰め
再度メンバーが集まって
2㍑のペットボトルへの容器に1㍑ずつ入れました。

2㍑のペットボトルへの容器に

1本分は前回の
講習会の参加料として払ってあるので
あとそれ以上に必要な方は

1本4,000円でのお買い上げとなっていました。
毎年2人で参加して
10本分けていただきました。

これで、
半年分の酵素として
間に合っています。

⑩保存と飲み方
保存は冷蔵庫が理想ですが、
無理な場合は
涼しい暗い場所を選んでください。

ペットボトルのキャップは
酵素が手作りで生きているので
少しゆるめておいてください。

しっかり締め付けますと
発酵している酵素なので
フタが吹っ飛ぶようです。

飲む場合は
原液のままだと濃いので
水でお好みに薄めて飲んでください。

私はコップで
5~6倍に薄めて
食前の空腹時に飲むようにしています。

手作り酵素液

参考に春の酵素つくりの体験記は
こちらのブログに詳しくまとめてあります。

講習会で使った野菜・果物の名前

1アップルミント40サンチュ79ビーツ
2アマチャ41山東菜80ブロッコリー
3アマチャヅル42新玉ねぎ81ふき葉
4あじさい花43ジャガイモ82冬菜
5アスパラガス44ジョウガ83へちま
6アブラナ45食用ほおずき84ほうれん草
7アレッタ46シュンギク85ポポー
8青ブドウ47ジャコウソウ86マコモダケ
9アンデス48スダチ87マリーゴールド
10イカリソウ49ズッキーニ実88マツヨイグサ
11イブキジャコウソウ50セロリ89ミカン
12イチョウ葉51セルリーラック90ミニトマト
13オクラ52タンポポ葉91ミツバ
14オカヒジキ53ダーサイ92ミョウガ
15大葉54大根葉93紫キャベツ
16オオバコ葉55大根94紫シキブ
17カキドオシ56チコリ95山ブドウ
18カキ葉57ツキミソウ96ヤーコン
19カキ実58ドラゴンフルーツ97モロッコインゲン種
20カブ59トマト98ヨモギ
21かぼちゃ60ドクダミ99洋なし
22カリン61ナス実100リンゴ
23カイワレ62ナシ101ルバーブ
24キウイ63日々草102レンコン
25キュウリ64人参103レッドビーツ
26キク葉65人参葉104レタス
27キクラゲ66野沢菜105レモンバーム
28ギンナン67ノリ葉106リーキ
29キクイモ68野ブドウ107小麦
30キャベツ69白菜108小豆
31金時草70ハックルベリー109黒豆
32黒ブドウ71バナナ110金時豆
33クウシンサイ72ハコベ111タカキビ
34クコ葉73二十日大根112大豆
35クコ実74パセリ113玄米
36ケイトウ75パプリカ114イタドリ根
37コールダビ76ハヤトウリ115オオバコ種
38コンフリー77ピーマン  
39サツマイモ78ビーツ葉  

とっても多くて
ビックリされているかも知れませんが
ベテランの先生だからこそかも知れませんね。

まとめ

  • 秋の手作り酵素液の作り方は
    材料集めが簡単です。
  • 材料は20~30醜類は集めましょう
    野菜、果物が中心となります。
  • 発酵剤、酵素の元、砂糖をつかったレシピです。
  • 素手で材料と発酵剤をかき混ぜます。
  • 1週間で出来上がります。
  • ペットボトルの酵素のキャップは緩めておきます。
  • 酵素液は水で薄めて飲みます。
  • 酵素を飲んで
    毎日が健康で過ごせることが幸せだと感じています。

玉ねぎの皮のお茶で血圧が下がった?雑誌社から取材【実体験】

健康

玉ねぎの皮のお茶で血圧が下がった記事を
ブログに掲載したのがきっかけで

そんな訳で、

よく読まれているのかな?
う~~ん
はなはだ疑問系でしたが、

健康雑誌「はつらつ元気」の
編集部から取材を2013年の10月と
2014年の3月の2回に渡っての取材でした。

玉ねぎの皮のお茶を毎日飲んだら
実際に血圧が下がった、
その体験記の取材です。

初回の玉ねぎ皮茶で
高血圧に効果があった健康雑誌の記事が好評で
2回目も訪問していただきました。

体験記の記事は、
ここの同じブログ内にある
「玉ねぎの皮が高血圧によいか試して見た!・・・」

この中では
玉ねぎの皮茶の作り方や
その効能について書きました。

自宅でも作れる
玉ねぎ茶の簡単なやり方とか
市販品の紹介記事も詳しいです。
玉ねぎの皮が高血圧に良いか試してみた!

さてさて

当時の取材から数年も経過しましたが

高血圧の方のお役に立てばと思って
取材記事内容を改めてまとめてみました。

取材記事が最初に掲載された2013年12月号の雑誌です。

はつらつ元気の雑誌

高血圧「玉ねぎ皮茶」の特集ページです。

雑誌の見出し

玉ねぎ皮茶で血圧が下がった記事とは?

顔写真入りの記事が2ページでしたが
その記事の概要を箇条書きにしました。

取材1回目、2013年12月号の雑誌は

  • 平成21年の65歳の健康診断で高血圧(160)と診断さる。
  • 玉ねぎ皮茶を飲んでいる友人からいいよと教わる
  • 玉ねぎ茶を自宅で煎じて作り毎日500ml程度飲む。
  • 飲用1ヶ月後から数値が下がりだした。
  • 最終的には120台の正常値に入った。
  • 薬も半分に減薬して飲んでいる。
    できれば薬を完全に手放したい(断薬)
  • 中性脂肪も300~400でその薬も飲んでいたが
    中性脂肪は正常値となり薬は完全に止めた。
  • 高血圧で悩んでいる知人や友人にも
    玉ねぎ皮茶を勧めたら皆さん
    一応に数値が良くなりました。


取材2回目、2014年5月号の雑誌は


前回、高血圧で悩んでいる友人の
2人も交えての取材記事となっています。
全部で6ページの記事です。

玉ねぎ茶を入れたビンとコップを撮っている
女性レポーターです。

雑誌の取材

取材に応じてくれた知人は
初回の掲載記事を読んでいます。

雑誌の取材

2回目の取材記雑誌の表紙です。
2014年5月号

はつらつ元気の表紙

高血圧「玉ねぎ皮茶」の特集ページです。

玉ねぎ薄皮茶で血圧160が110!
中性脂肪400も正常化して
薬が不要になった!

はつらつ元気の記事

友人のページも一緒に紹介されました。

君子さん66歳の記事

お酒を飲んでも間食しても
高血圧が正常値に!

玉ねぎの薄皮の力強い
効果を大実感!

はつらつ元気の記事

記事内容の概要

  • 10年以上血圧が高めで薬を飲んでいる
  • 高いときは下が90で上が150位。
  • 現在は130前後で安定している。
  • 玉ねぎの薄皮茶は5分くらい煮出せばOK。
  • 2日分を一度につくり500mlを1日に飲んでいる。
  • 玉ねぎの苦みや臭いは気になったことが無い。
  • 調理師で玉ねぎの皮は無料で手に入る。
  • 玉ねぎの皮はしっかり洗って乾かしてから使っている。

公子さん65歳の記事

日頃の水分補給は玉ねぎの皮茶!
高血圧150が正常になって
薬いらずの日が増えた!

はつらつ元気の記事

記事内容の概要

  • 10年位前から降圧剤を飲んでいる。
  • 血圧が高かった時期は上が150位。
  • 現在は130位で安定している。
  • 玉ねぎの皮茶は飲み始めて3~6ヶ月
    ほどで効果が出てきように記憶している。
  • 日ごろの水分補給は煎茶か玉ねぎ茶
  • 1回250ccを1日に2杯飲用。

雑誌取材に至った経過と確認事項とは?

はじめまして。
私、健康雑誌「はつらつ元気」編集部の佐藤と申します。
このたび、byakko様に取材のご協力をいただきたく、
コメントさせていただいた次第です。

小誌は(株)芸文社発行の全国誌で、
健康情報全般を扱っております。

次号(11月2日発売)にて、
「玉ねぎで生活習慣病をよくしよう」という
特集を組ませていただくことになり、
インターネット上で情報を探していましたところ、
byakko様のブログ記事にたどり着きました。

当該記事を拝見しましたところ、
byakko様は玉ねぎの皮茶をとることで
高血圧が改善されたようで、

その体験を取材させていただき、
誌面にて記事を掲載させていただくことは可能でしょうか?

取材は対面、電話、メール、いずれの形でも構いません。
お写真の有無やお名前の実名・仮名も問いません。

今月15日~21日のどこかで、
byakko様の体験を詳しくお聞かせいただければと存じます。

突然のメッセージを失礼致しました。
お忙しい毎日と存じますが、
お手すきの折、
当方のアドレスに返信をいただければ誠に幸いです。

何卒よろしくお願い申し上げます。

投稿記事に上記ようなコメントを頂きましたので
快く対応しました。

  • 対面取材に応じました。
    先方から自宅まできていただきました。
  • 取材時間は1時間30分でした。
  • 実名で顔写真や血圧の記録データーの写真も掲載
  • 1人の知人は顔写真は拒否しました。
  • 掲載記事の雑誌は送って頂いた。
  • 掲載記事の内容は
    仕上がり前の確認は無かったが
    私がお話した会話内容のままであったので、
    この点はとっても好感が持てました。

まとめとして

  • 玉ねぎの皮のお茶で血圧が下がったため
    お陰様で2回の健康雑誌「はつらつ元気」の
    取材を受けました。
  • この記事は私の体験談であって、
    高血圧で悩んでいる方の
    全てに効果があるかは個人差がありますので

    その点はご理解のうえご対応をお願いします。

    でも少しでも
    お役に立てたる記事であってほいと願っています。

足もみ力、近澤愛沙の本を買った

健康

知人が若石の足裏マッサージの治療院をやっていて
先月、足裏の治療をやって頂いた時に
教えて頂いた本「足もみ力」を、買って実践したよ~
通販から届いてメール便です。

足もみ力

開封した、足もみ力の本の表紙です。

テレビ・雑誌で話題!13万部突破と書かれています。

本の裏表紙です。
症状別にもみ方を解説(図解付き)と書かれています。

裏表紙

ページ数は128pで、図解入りで行間もある程度
空いていてシニアでも読みやすいです。

本

本の図解入りページの様子です、
もみ方の見本のページです。

本を読みながら、図解を見ながら、実践見ました。

この足もみは、あんま棒とクリームが必要でしたので、
楽天から買って見ました。

クリーム

クリームを手にとって

クリームを足裏に塗って足を棒でもむ時、皮膚を滑らかにし
滑りやすくしてくれます。

クリーム

もみ始めの様子です。

あんま棒

毎日、基本ゾーンから6カ所をTVを見ながらですが
40分位を目標に取り組んでいます。

場所によっては、ピリッとした痛さもありますが
終わった後は足が軽くなり、爽快でよいですね。

この、天気回復「足もみ力」の本は
症状別に具体的な解説があって、とても役立っています。

例として

  • 肩こり・首こり
  • 腰痛
  • 便秘
  • 頭痛
  • 朝スッキリ起きられない
  • 怪我による膝の痛み
  • 肺がん
  • 甲状腺がん
  • 乳がん
  • 前立腺がん
  • 白血病
  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 心臓疾患
  • 生理痛・生理不順
  • 不妊症
  • 子宮筋腫・子宮頸がん
  • アトピー性皮膚炎
  • 花粉症
  • 子どもの足もみ
  • うつ&イライラ

足裏の老廃物の流し方は?若石健康法のサロンで体験!

健康

足裏の老廃物の流し方は
足もみのマッサージをやったあと

30分以内に白湯をコップ1杯飲みました。

今回は

私の友人が若石健康サロンやっていたので
そこで足もみのマッサージをやってもらいました。

看板

看板には
NPO法人 足もみ健康法普及協会 岡谷支部と書かれています。

足もみの最初は足を温めました、
設定温度は42度で
暖めた時間は15分位でした。

冷えとりくん

足を入れた時は少し熱いかな~と思ったが
そのうち慣れて
いい足湯体験でした。

機種名は「冷え取り君」で、
楽天にもありました。

  •  
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

高陽社 足湯器 冷え取り君 マイコンプレミアム FB-C80 ◆送料無料
価格:42000円(税込、送料無料) (2019/9/7時点)

楽天で購入

足湯が終わったら足もみです。

ここでは
最初に左足からツボ押し棒は使わず
手で押してやってくれました。

最初に押すツボは

溜まった老廃物を出すのが
目的ですので腎臓と膀胱の
ツボからのスタートでしたね。

自分でやるときも
左足からやるようにアドバイスを受けました。

足もみ

足もみをやっている様子ですが、

ここはゴリゴリしてて
歩いていてふらつきはありませんか?
とか言われながらのマッサージでしたね。

足裏を押されると
痛いところと、それほど痛くないところがありましたが
痛みがあれば、それは身体の異常の知らせとの事でした。

この足裏の痛みと身体の関連性は
足の反射区総合図表というのがあって

例えば痛みが
足裏の土踏まずの中心部なら
小腸の調子がおかしいとか

からだ全体が足裏で表されていますね

痛いところをていねいに
もみほぐして老廃物のかたまりを
取り除くのが足もみの効果だと感じました。

治療をしていただくと
足もだいぶ軽くなりますし
元気が回復しますので、定期的に通っています。

ご自分で足もみをやるときは
どんな順序でやったらいいのか
身体との反射区の関連性も分からなかったので

「足もみ力」の本も買ってみました。

足もみ力

いくつかの関連の本も出版されていますが
「足もみ力」が本がテレビ・雑誌で話題だったので
それにしました。

棒を使って自分でやる押し方

  • もみたいツボに対して
    棒が直角に当たるようなポジションをつくる。
  • 腕だけでなく、上半身も使って押す。
  • 老廃物が溜まっているとゴリゴリと感じます。
  • 必ずクリームを使い棒をあてて、押してそして動かす!
  • もみ始めは左足からです
  • 最初と最後には
    副腎→腎臓→輸尿管→膀胱→尿道です。

足裏の老廃物の流し方は?

足もみで痛みのある部分の
老廃物を流すには
ていねいに揉んだあと白湯を飲むのが大切ですね。

もみ終わったら

30分以内に白湯を500cc以上です。
コップで約2杯です。

チョットなれないと大変でしょうが、
老廃物を体外に出す効果的な量となります。

最低でもコップ1杯は頑張って飲んでください。
5分位の短い足もみであっても
白湯は飲みましょう。

手で揉む場合は棒で揉む場合以外で
足もみのマッサージローラーであっても
白湯は飲みましょう。

まとめとして

足裏の老廃物の流し方ポイントとして

  • 左足から始める。
  • 足裏を痛いところは特にていねいに。
  • 終わったあと30分以内に白湯を必ず飲む。
  • 短い時間であっても白湯は飲みます。
  • 出来るだけ継続して足もみをしましょう。